NEWS

白山白川郷ウルトラマラソンではロードシューズの試し履きありがとうございました。

2013.10.02

白山試し履き20130928121040.jpg9月29日(日)第1回白山白川郷ウルトラマラソンは快晴の下、100キロの部は早朝4時に石川県白山市「道の駅瀬女」をスタート、白山スーパー林道を標高1500mまで駆け上がり、途中の絶景を堪能しながら世界遺産の岐阜県白川郷まで駆け下りるコースを往復。厳しいコースを走るランナーを癒してくれたのはエイドステーションの『おもてなし』サービス。朝7時スタートの50キロの部と合わせ、ランナーの皆さんは楽しい一日を送られました。

前日の受付会場、inov-8 x DESCENTEテントではロードシューズの試し履きを実施。100名を超えるランナーの方々にお試しいただき、

本当にありがとうございました。 

次回の inov-8 x DESCENTE試し履き実施イベントは、今週末10月5日(土)富士山麓トレイルラン大会です。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

このニュースをシェアする