英国 inov-8 Ambassador Damian Hall UTMF 2020初参加 Episode1

uolo

2020.2.28

英国inov-8のAmbassador(ブランド契約アスリート)Damian Hall(ダミアン・ホール)がUTMF2020に初参戦することが決まりました。そこで今回は彼の経歴と共に、その人柄についても少し触れてみたいと思います。

彼が一躍脚光を浴びたのは、2018年のUTMBで5位に入賞した時です。その時まで我々日本サイドも彼の名前や活動を詳しく知らなかったので、日本で彼を知る人はほとんどいなかったと思われます。彼はいわゆる世界のトレランレースを席捲するタイプのランナーではありませんでした。


20代はイギリス以外の国で暮らし、30代に生まれ故郷のイギリスの南西部Cotswoldに戻り、自然の中を走り始めました。まもなくアウトドア・アドベンチャーの世界に魅了され、長距離ランニングやウォーキングにのめり込んでいきました。


2014年以降、The Spine Race(268 mile)やIce Ultra (142 mile )に入賞。 UTMB(105 mile)は2015年29位、2016年19位、2017年12位、そして2018年5位となり、2019年は不参加でしたが、2020年は再戦を予定しています。


現在44歳、2児の父親でもあり、フリーのジャーナリストでもある彼がよく口にする「midlife crisis」、「underdog sprit」は我々日本人にも共感できるところがあるのではないでしょうか。

次回は彼の仕事場(書斎)や練習風景を眺めながら、もう少し彼のパーソナリティに近づいてみたいと思います。


Damian Hall インスタグラムページはこちら
https://www.instagram.com/ultra_damo/


Damian Hall愛用シューズ;TERRAULTRA G 260商品紹介